人気定番アイテム!!クラスTシャツ制作の良い所とは?!

クラスTシャツは、今では行事やイベントに欠かせない盛り上げアイテムとして多くのシーンで活用されています。ここでは、人気デザインや業者依頼するメリット等についてご紹介します。

完全オリジナルのクラスTシャツ

The Original.

クラスTシャツ制作では、Tシャツの生地・形選びにはじまり、プリントするデザイン、文字のフォント選びまで、Tシャツ作りの全ての制作工程を自分で行う事が出来ます。なので、完全オリジナルのクラスTシャツ出来上がります。

クラスTシャツでは、自分達にしか表現できないデザインをプリントして、自分達らしいカラーを見る人に与えたり、自分達自身の個性を思う存分アピールしたりする事が出来ます。クラスTシャツにプリントしたいデザインを業者に依頼するだけで、クオリティーの高いオリジナルのクラスTシャツを完成させる事が出来るので、誰でもお手軽に制作に挑戦する事が出来ます。

「あったらいいな!」が形になる!

クラスTシャツのデザインには、自分達が考える「こんなデザインがあったらいいな!」「ここはこの色にしたいな!」等、デザインの細部にもこだわる事が出来ます。クラスの皆で考案したデザインをTシャツにする事ができるので、誰とも被る事のないオリジナルデザインが完成します。なので、周りと差をつける事が出来てオンリーワンの物になるクラスTシャツは、一層愛着が沸いて着用すると気持ちも高まって仲間の団結にも繋がりますよね。

記念品にもなる!

クラスTシャツは、自分が所属しているクラス名、クラスメイトの名前・担任教師の名前に始まり、学園祭や体育祭等の行事の際に撮影された写真をプリントしたり、クラスメイト個人の顔写真や担任教諭の似顔絵を入れたりする事が出来ます。他にも、担任教諭の口癖や感動するような言葉等を入れる事も可能です。このように、自分達にしか出せないオリジナルをプリントに盛り込む事が出来るので、他には無い一生の宝物として卒業時の記念品やクラスの先生へのプレゼントにもなります。

クラスTシャツで人気のデザイン

オリジナルTシャツを着る女性

パロディデザイン

クラスTシャツ制作では、オシャレなデザインからユニークなデザインまで色々なデザインをTシャツにする事が出来ますが、中でもパロディデザインは近年根強い人気を誇っています。デザインを見れば誰もが知っている有名ブランドのロゴ、キャラクター、商品ロゴ等、様々な正規デザインをアレンジして面白く加工したものがパロディデザインです。

<デザイン例>
  • ・GUESS→CLASS
  • ・コカ・コーラ→COCO CHANEL
  • ・チュッパチャップス→NICE FIGHT
  • ・スタバの顔→担任教師の顔 等

他にも、学校の担任教師の名前、クラスで流行っている言葉、○年○組等自分のクラスだけに適用出来る特別感あるネタをTシャツデザインに取り入れる事が出来ます。このように、パロディデザインのポイントは、面白く誰もが知っているデザインを模範する事がコツです。周りの人がデザインのネタ見て「分かる!分かる!」と共感してくれるので、一層皆が盛り上がる材料になっています。

サッカーユニフォームデザイン

サッカーユニフォームをレプリカしたクラスTシャツは、何と言っても高いデザイン性がありオシャレな見た目が人気です。クラスメイトの個々の細かなサイズ分けにも対応する事が可能で、背番号プリント等のカスタムオーダーも出来ます。サッカーユニフォーデザインは、身に付ける事で仲間内の団結する力が高まり、クラス全員でそろって着ることにより、自然と連帯感や絆が生まれるアイテムとして活躍しています。

背ネームデザイン

背ネームデザインは、Tシャツの背中部分に入れる事です。この頃のクラスTシャツ制作では、名前やニックネームだけで無く、人柄やクラスの特徴等をTシャツのキャッチコピーにしているタイプが人気です。周りの人に背ネームを見てもらうだけで、その人としての人柄や仲間の雰囲気を表現する事が出来ます。

<背ネーム例>
  • ・俺について来い!
  • ・最高のメンバー
  • ・ax+by=cの方程式が好き 等

このように、背ネームは周りの人に自分達が発信する言葉の意味をいかにストレートに伝えられるかがデザインする際のポイントになっています。例えば、リーダーの場合、単純に「リーダーです!」とプリントされているより、「俺について来い!」と書いてある方が、インパクトもあってユーモアを感じますよね。背ネームにも一ひねりを加えた、思い出すと思わず笑ってしまうような、面白い言葉をチョイスしてプリントするのが人気になっています。

クラスTシャツ制作なら業者依頼がお勧め

Tシャツプリント

クラスTシャツは、運動会、体育祭、イベント事等で幅広く活躍するアイテムです。お揃いのデザインのTシャツは、皆で着用すればまるでユニフォームのようで、仲間全体の士気も高まります。現在は、お店に足を運ばなくても通販サイトでクラスTシャツをお手軽オーダーする事が可能です。通販サイトには色々ありますが、Tシャツのデザインを制限無く自由に決める事が出来たり、クラスメイト分を一括オーダーするとお得な割引サービスがあったり、様々な特典が提供されている所もあります。

業者依頼の良い所って?

TOKYO JAPAN 立入禁止

お手軽に注文する事が出来る

クラスTシャツ制作ですが、現在では少ない枚数からでも注文依頼を承ってくれるショップもあり、大変お手軽にオーダーする事が可能になっています。自分達でクラスTシャツのデザインを決め業者にデザインをメール送信すれば、後はメールでの制作段取りを数回行えば制作に着手してくれます。業者の中には、注文から納品までの一式をセット価格提供してくれる所もあり、昔に比べて制作料金も大変リーズナブルになっています。

豊富なデザインサンプルが充実している

クラスTシャツ制作を検討されている人の中には、「クラスTシャツのデザインが思いつかない…。」とデザイン考案に頭を悩まされている人もいるのではないでしょうか。デザイン考案が苦手だったり、忙しくてデザインを考える時間が無かったり、色々な事情もあると思います。業者依頼すると、業者が提供している無料サンプルデザインの中から、お気に入りのデザインを選んでデザイン決めしていく事が出来ます。流行りのネーム入りデザインでも、クラスメイト全員の名前を入れる事が可能な「全員名入れ系サンプル」があったり、デザインを組み合わせて作れる「ワンポイント系サンプル」があったり、豊富にサンプルデザインが東井されています。お気に入りのデザインがあれば、そのままサンプルデザインを活用しても問題無く、気に入ったデザインを自由にアレンジする事も可能です。

価格を抑えて制作出来る

基本的に、クラスTシャツを制作するとなると、大量にオーダーする事になる事はもちろん、デザインによってはクラス名やクラスメイト全員のネームをプリントする場合もあり、プリント版が大きくなる事もあります。そうなると、製版代が気になりますよね。製版代と言うのは、考案したデザインに色を沢山使用したり、プリント範囲が大きくなったりすれば、自ずと料金も割高になります。

業者の中には、製版代抜きの価格で打ち出している所もありますが、色々業者を比較してみると、プリント代とボディ代にTシャツの枚数のみで価格設定されている、お得でお財布にも優しい業者もあります。また、学割や早割サービス等のお得な割引サービスを提供している所もあるので、割引サービスを活用して更に安くクラスTシャツ制作する事も可能です。